Fishクロコのオリジナル商品『巨峰虫withミルク&ハニー』を使ってみた!!

いつもお世話になっているペットショップにミルワームを買いにいくと...

店員さん 「Mさん、良いの入りましたよ。使ってみてください!!」

M 「ん・・・??こ、これは!!!」

店員さん 「ハニーです笑」

M 「買います。」

それが、これ↓です。

Fishクロコからでている巨峰虫withミルク&ハニーです。
まだまだ使っている方は少ないのではないでしょうか??

以下リンク
商品紹介ページ
購入店(Mの行きつけです。青森県八戸市。)

f0340434_20132082.jpg
1つ500円で購入しました。ハニーワームが30匹ほど入っています。

開けてみるとこんな感じ。
f0340434_20131994.jpg
ダンボールの断面の穴にワームが入って繭を作っています。

店員さんが言うには冷蔵庫保存で蛹になるのが遅れるとの事です。

ではハニーワームとご対面!!

思っていたより繭が固いのでカッターで切れ込みをいれます。
f0340434_20131825.jpg
おなじみの細いADAピンセットでワームをほじくりだします。
f0340434_20133199.jpg
もう少し!!
f0340434_20132993.jpg
思っていたより大きいです。2センチ前後のが入っていました。
そしてぷりぷり!!
f0340434_20133021.jpg
レオパのハイイエローにあげてみます。
f0340434_20133015.jpg

さっそく、ロックオン!!
f0340434_20133127.jpg
f0340434_20133183.jpg
f0340434_20132882.jpg
f0340434_20132946.jpg
ご満悦のようです笑。あまりあげすぎるとデブるので1匹にしときます。
f0340434_20132990.jpg
やたら、口をぺろぺろします。
ハニーかミルクかよく分からないけど美味しいと感じているのですかね...笑

以前、通販で購入したハニーワームは大きいプリンカップにおがくずと一緒に入っていましたが、すぐに黒くなり全滅しました。
おそらく湿気がいけなかったと思っていますが、この経験でハニーワームの維持は難しくハニーワームの定価と送料の金額には割に合わないと考え手をだすのをやめていました。

この商品はケース自体が小さく乾燥剤も入って冷蔵庫に保管していれば、すぐにどうと言う事ではないみたいです。実際に購入して4週間たちますが問題なく維持できています。

僕は主食はコオロギでたまにハニーワームをあげるぐらいの感覚で使っていこうかなと思っています。

皆さんも、お店で見かけたら試してみては?

下をポチっとお願いします!!


にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへにほんブログ村にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へにほんブログ村
[PR]
by tokagenovet | 2014-10-12 20:51 | レオパードゲッコー
<< pica FHB-1508S ... クレステッドゲッコー ベビーの... >>