pica FHB-1508Sガラス温室を作る!!!その3(ヒーター設置!!)

では最後のダンボールを開封します!!

残るはヒーターとサーモスタットですね!!!!

f0340434_18261868.jpg
青森在住なんで210Wにしました。180Wもあります。

f0340434_18262046.jpg
思っていたより大きいです。

大きさは横45、奥行き19、高さ6センチぐらいです。重さは2キロ。

裏にアース端子がついています。
f0340434_18262619.jpg
横から。
f0340434_18262873.jpg
シンプルな作りです。ではこれを底面受皿に置くだけです。
f0340434_18262427.jpg
セットのサーモスタットは使いません。

なんか見た目ださいし...
あとライトのタイマーも連動できないし...
午前と午後で設定温度変えたいし...

って事で、お約束のサーモスタットを使います。

f0340434_18262584.jpg

サーモスタットのヒーター限界W数が400Wなので使用できます。(温室のヒーターは210W)

ここで問題が!!!

コンセントをどうやって温室に入れよう?!?!

そこでルールをきめます!!

1、動物のQOLを考える!
2、保温を阻害する隙間を作らない!
3、見た目にもこだわる!

って事で底面受皿の端の部分をカットします。(写真は切る前です。)

f0340434_18261917.jpg
そして、骨組みの角に延長コードとサーモの電源コードを入れます。
f0340434_18445027.jpg
これで完成!!
f0340434_18445040.jpg
これで、最低限の隙間で電源が確保できました。

サーモスタットの温度センサーも同様にやります。
f0340434_18262247.jpg

これでルール2、3はOKですね

棚板をセットします。
因に棚板はヒーターをセットすると一番下の穴にセットできません。
取説にも熱の影響で...って書いてありますが、物理的に接触してしまうので無理ですね。
写真は下段用の穴の一番上にセットしています。
f0340434_18444947.jpg
一番下の段は温度の事も考えてクレス用のグラステラリウムを入れてみました。

注意です!!棚板の許容荷重は一枚に対して5キロまでです。
グラテラ3045は7〜8キロありますので、このような事は絶対に行わないでください。
やるなら自己責任でお願いしますよ!!
f0340434_18262796.jpg
って言いながら設置しちゃいます。

google検索で温室の中にグラテラ入れてる画像でてこないんだけど...これってもしかして...史上初?!笑

こんな感じでヒーター設置と下段のセッティングは終わりにします。
サーモスタッド本体をどこに設置しようか迷い中です。

次回はレオパ用の棚を設置したいと思います!!

お楽しみに!!ではっ!!下のバナーをクリックお願いします!!

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村
[PR]
by tokagenovet | 2014-10-29 19:10 | 温室
<< pica FHB-1508Sガ... pica FHB-1508Sガ... >>