クレステッドゲッコー ハーレクインベビーの餌やり!!

前回、ブラックアウトTOKYOでお迎えしたクレステッドゲッコー ハーレクインベビーの餌やりです。

ハーレクインって響きがとても好きです。

なんだか高貴に聞こえますよね!!

クレスのベビーへの餌のやり方は以前の記事を参考にしてみてください。
今回も同じ方法で行っています。

リンク

レパシーのクレスフードを解凍したコオロギにつけてあげるだけです。
f0340434_00033147.jpg
写真のは試しにコオロギだけです。すでに口に咥えているコオロギはクレスフードがついています。

クレスはどうやらレパシーのフルーティーな香りが分かっているみたいで、コオロギだけだと初めは「.....??」って反応でしたが、少しコオロギの腹を潰してコオロギエキスを口につけてあげると食べてくれました。
f0340434_00032891.jpg
クレスフードがあった方がすぐに食べてくれています。

クレスはクレスフードの何かに反応しているみたいです。味なのか...香りなのか...

どちらにせよ、クレス飼育人はレパシー クレスフードを持っておくべきですね。

charmのリンクを貼っておきますね。
こんなに高額だったけな??
charm レパシー クレスフード人工餌

食べ終わった後は器用に舌で顔を舐めます。

f0340434_00031200.jpg
f0340434_00031472.jpg
f0340434_00031580.jpg
f0340434_00033095.jpg
f0340434_00032738.jpg
クレスは不思議な目をしています。

数少ない瞼のない生き物なのです。もちろん、瞼がないので寝ている時も目は開いたままです。白目に近いです笑。

そして、黒色の縦に入ったスリット状の瞳孔があります。普段は白目ですが部屋が暗くなると黒目が丸くなって愛らしい表情になります。

上の写真は少し黒いスリットが開いているかなって感じです。

そんな目を舌で大胆に舐めるのです。乾燥しないようにしているのでしょうか。何らかの保護剤が舌からでていてそれを目に塗っているのでしょうか。目からは何か分泌されているのでしょうか。

そもそも、進化の過程でなぜ瞼を必要としなかったのでしょうか。

おもしろい生き物ですね。

次回は新入りのレオパを紹介します!!
お楽しみに!!
下のバナーをポチっとお願いします。
にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村
[PR]
by tokagenovet | 2014-12-07 00:37 | クレステッドゲッコー 
<< 良いことあったので愛用カメラの... ブラックアウトTOKYO!!行... >>